変わってきたこと。

嵐のような息子の入院生活が終わり、自宅療養中。息子の面倒はすべて義母におまかせして、私ら夫婦は、いつも通りの仕事に。

連日の雨で、外には出られず、入院中は、みんなから、やれおみやげだ、お菓子だ、、と持ってきてくれるし、息子はそれに味をしめ、わがまま放題だと思います。しかし義母は、嫌な顔もせず面倒を見てくれます。ありがたいことです。





毎朝、4時半には目が覚める私。暖房のきいたリビングでダラダラする時間が大好きです。
昨日は、ダンナさんも早く起きて、肩が痛い私の肩をもんでくれました。。とても気持ち良かったです。めったに肩は凝らないのですが、やはり身体も張りつめていたのでしょう。

今朝は、私がダンナさんの腰をマッサージしました。「軽くなった!」と言っていました。良かった。



それから、「毎日の洗濯物干しと、洗濯物たたみは俺がやる」と言ってくれました。

息子のこともあり、家族でがんばろうという気持ちが一層強くなったんだと思います。




息子は、まだ寝るときに痛そうです。首周りがまだ硬い。


また、ささいなことでも、すぐに泣くようになりました。
日常的な会話の中でも、ちょっと気になることがあると号泣とか、、。

精神的にも不安定になっていると感じます。

私のなかで、一番の課題である
「せかさない、大声で責めるような口調で言わない」
を心がけたいです。

今日は、寒くなりそう。。
[PR]
by arasuke35 | 2013-12-19 05:19 | ワタシのこと | Comments(0)