2013年 12月 10日 ( 2 )

12月10日
b0234659_11542739.jpg



朝は、少し早めに病院へ来ました。
朝は寝ぼけて、額のホチキスを触っていたらしく、頭が痛いと泣いています。痛み止めの座薬を挿入。


今日は、お風呂にも入っていいということで、看護師さん2人が点滴(?)チューブを外し、鎖骨のカテーテルをテープで固定しに来ました。
「痛い、痛い」と泣きわめき、かわいそう、、。
その後、無事にシャワーを浴びサッパリしました。頭を洗うときには、傷口(ホチキス)に触れ、私の方がビクビクしてしまいました。シャワー室では、立ちっぱなしだったため少しフラフラし出しました。


術後4日なのに、もうお風呂OKなんて、すごいなぁ。
頭の傷の保護ガーゼも1日で取っちゃったもんなぁ。サイクルが早い。




b0234659_1215932.jpg

実家の両親がお見舞いに来てくれ、仮面ライダーのロックシードをプレゼントしてくれました。聞けば、父が、昨夜コンビニをはしごしてゲットしてくれたそう。

以前のお見舞いで、息子が泣き叫ぶ姿を見て、「この子がこんなに頑張っているんだから」と、、。

ありがとうございます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ
にほんブログ村
[PR]
私が小3の頃だった。

元気な母が入院した。

病名は教えてもらえなかったが

時々お見舞いに連れて行ってくれる病院は婦人科で

子ども心に

「お腹周りに病気があるのだろうなあ」と感じていた。



ちょうど今の時期だったと思う。

母が退院して帰ってくる日に「のらくろロック」を買ってきてもらった。
b0234659_05410953.jpg

妹もまったく同じ品物だった。クリスマスの包装がしてあった。

たぶん退院の数日前に「何か欲しいものある?」と、電話で母に聞かれたような気がする。
私は、テレビCMで見て気になっていたそれをリクエストした。(小3なのに)
普段だったら、そんなもの絶対に買ってもらえないのに・・・。

そのことで、両親の「寂しい思いをさせてしまった」という、めいっぱいの
侘びを感じた。




母の入院生活のため、一緒に住んでいた祖父母から面倒をみてもらった。

夕ごはんの時と、朝ごはんの時が一番さみしかった。

母親というのは、面倒をみてくれなくても(!?)そこにいるだけでいいんだ、と思った。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分が母親になって、今、こんな状況になって

子供(特に娘)には、不安な思いをさせているんだろうなあ
と改めて思う。


今朝、ダンナさんにお弁当を作りながら、
なぜか 昔の事を急に思い出してしまった。





にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代 自分らしさへ
[PR]